初心者 熱帯魚水槽の始め方(アクアリウムの始め方)

フィッシュ中山
フィッシュ
中山

こんにちは

今回は釣りではなく水槽について記載します

魚の習性を学習する上でも
少しは勉強になります

私も数年前まではアクアリウムしていました

当時は最大で3つの水槽を設置

水槽って見ているだけで癒されるのですよ
水草も多かったからかな?

ただ残念ながら当時の画像データを紛失
投稿は文章がメインになってしまうかも?

また今回は初心者に重点を置くので
メンテナンス頻度が少なめの内容にします

目次

水槽始めるメリット/デメリット

・水槽は置物扱いになる
・ペット不可の賃貸でも始められる!!
・エサ代が殆どかからない
・頻度が早くても3ヶ月に1回の購入
・以外と電気代はそんなに変わらない
・魚も生きているので餌やり
・水槽の定期的メンテナンスが必要

最初に必要な道具

フィッシュ中山
フィッシュ
中山

必要な道具をピックアップ

・水槽
・水槽台
・濾過器/フィルター
・ろ材
・温度計
・ヒーター
・照明
・電源タイマー
・低床
・メンテナンス道具

こんなところですかね?
それでは1つ1つ見ていきましょう

水槽

基本であり最初の難関
フィッシュ中山
フィッシュ
中山

お部屋の広さに合わせた

サイズを買うのがベスト

 

だからと言って

小さすぎるのを買うのも

良いとは言えない

なぜなら水質の話が出るからです
水質は水の量が多い方が安定しやすい

だからと言って大きすぎるのを買うと
次はメンテナンスが大変

初心者は60㎝がおススメ
需要が多いのか意外と安い
付属の商品も安いのが多い

これより小さいと商品が少ない
大きいと値段がイッキに上がります

あと一般的には横長の長方形タイプです
ハイタイプと言って縦長もあります

私は両方持っていました
結果どちらもそれぞれの良さがある
従って良い悪いはないです

最終的にはご自身の趣味によるもの

初心者の方は
横長の60㎝水槽がおススメです

水槽台

余計な小細工を考えないでメーカーで
出ているものを買いましょう

結局一番楽だしリーズナブルです

それに水槽は水を入れるので
かなりの重量になります

変に安物のテーブルに置いたら
足が壊れて大惨事なんてことも

※60㎝水槽でも100㎏になる

濾過器/フィルター

初心者なら最初は
上部フィルターをおススメします

なんといっても管理とメンテナンスが簡単

上部フィルターで管理方法になれてから
別ジャンルのフィルターに手を出すのが良い

フィルター強化する際は下記のアイテムを
私は使用することをオススメします

ろ材

フィルターには物理的なフィルターと
バクテリアによる生態的フィルターがある

まずは物理的フィルター
読んだそのままですが物理的に目に見える
ゴミを取り除くことが目的のフィルター
交換は2~3ヶ月に1回程度で問題ないです

生態的フィルターはケミカル要素ですかね?
➡ろ材にバクテリアを繁殖させて
バクテリアに汚れを分解/別の物質に変換する

最初はあんまり難しいことは考えなくてよい
少しづつ勉強して知識付けると楽しいですよ

また、ろ材は複数種類入れておきましょう
1種類でも良いと思いますが・・・
私は最終的に3種類入れてましたね



温度計

安物でOK
でも絶対買いましょう
気が付いたら水温がが高くなり過ぎていた
ヒーターが壊れていた
そんな悲しい事故を事前に防げます

ヒーター

温度設定が出来るヒーターをオススメ
生態によっては温度設定が細かいのもいる

照明

蛍光灯や水銀灯もありますが
個人的に今回はLEDをオススメ

LEDでも植物って光合成します

お高いLED照明なら水草から
ブクブク泡が出てきますよ
(※Co2もいるけど)

それに電気代も安い/長持ち

まずは安いLED照明から初めて
もっと良いのが欲しくなってから
高い商品に手を出しましょう


私は過去に5万円以上する照明を
買って大満足しましたが
事故があって壊れた苦い経験あり

今は技術も進んでかなり安くなってますね(個人的な意見)

電源タイマー

照明の電源ON/OFFを曜日/時間別に設定可能
絶対勝った方が良いです。
最初に買わなくても
後々に結局買うことになります

低床

低床とは水槽の下に引く砂利/砂/土の事です
無くても良いですが・・・
見た目なども含めて設置しましょう

おススメはソイル(土)です
ソイルを使えば、後から水草を
植える時も活躍します

メンテナンス道具

バケツ

水換えをする時、フィルター掃除でも使う
更には生態を新たに入れる場合にも使う

これは100均で売っているような安物でOK
バケツは10リットル以上入る大きな物で

スポンジ

水槽のガラス面を洗うのに使います
これもスーパーなんかにある安物でOK
但し、生き物が入るところなので
洗剤はダメですよ?


水槽の中に手を入れるのに抵抗がある方は
こちらを購入した方が良いかも

プロホース

水換えをする時に使います
これがないと、そもそも水抜くが大変

水槽の作り方/工程

どんなイメージの水槽に?

商品を購入する前にある程度
どんなイメージの水槽にするか
決めておきましょう

どんな生態を入れるか
どんな水草を入れるか
どんなレイアウトにするか

色々な人が自分の水槽を紹介しています

参考にすると自分が目指したい
レイアウトのイメージができる

置く場所は?

日当たりが良い場所は避けた方が良い
➡コケ対策

普段から生活して目に入るところがおススメ

但し寝室はフィルターから流れる水の音などが気になるかもしれないので
避けた方が良いかも?

商品の購入

最初は機材関係だけを揃えよう

生態は、その後にするべき
同時購入は避ける事!!

水つくり

水槽などの商品が届いたらレイアウトの土台を作って水を入れていきましょう!!

ここで知らないと驚くのですが
最初は水槽の水は白濁している!?

なんと透明ではないのです。

フィッシュ中山
フィッシュ
中山

私は初めて水槽を始めた時驚きました

どうやら水槽内にバクテリア十分に
発生しないと透明にならないらしい

1週間くらい水だけでフィルターを動かす

するとだんだんと水槽内にバクテリアが
自然と発生し水の状態も変わっていきます

パイロットフィッシュ

この目的は、魚を数匹だけ入れて
最初にわざと廃絶物を確保します

すると水中のバクテリアが
廃絶物を分解/変換します

この時に水草もあると自然に近い
ライフサイクルが出来上がっていきます

パイロットフィッシュは
生命力の強い生態が良いです

個人的におススメはブラックモーリーです


こやつは後々メンテナンス要員としても重宝

また胎児性なので子供も生まれやすい

半年後には赤ちゃん魚を見ることが!?

これで1週間はパイロットフィッシュのみで経過観察

特に問題があるように見えなければ
少しずつ好きな生態を入れていきましょう

その他

水草は多すぎると大変
意外と成長が早くて放置していると
ジャングルみたいになってしまう!?
トリミングが必要になることを忘れないで

今回はココで終わりです

水槽➡以降アクアリウムと言います

正直アクアリウムの初歩だけ書きました

これだけ知っているだけではアクアリウムの世界を楽しむためには知識が少なすぎます

フィッシュ中山
フィッシュ
中山

多分全体の1%くらい?

人気(閲覧数)がありそうならもっと詳しい話を書いていきたいです

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる