ファミリー向け!?冬に釣って食べたい魚 北海道編

フィッシュ中山
フィッシュ
中山

12月・・・もうすぐでお正月

今回は北海道で秋から冬にかけて
釣って食べれる魚?を紹介

更に初心者でも簡単に釣れる魚に絞ってのピックアップになります

目次

ニシン

お正月と言えば数の子

数の子食べたい( ^ω^)

皆さんは数の子は何の魚の卵か知っていますか?
昔、私は知りませんでした

この子はニシンの子供です

何でニシンって言葉はいらないんですかね?
あ・・・イクラもそうかw

その昔はニシン御殿って言葉があるくらい需要のある魚でした
今ではニシンを食べる習慣が殆どなくて
お店で見かけることは少ないですよね~

私なんか自分で釣ってニシンの本来の姿を見たくらいです

ですが、、、今では漁獲量が激減して
今もどちらかというとレアな魚になってしまっています
時代と共に我々が食べる魚も変化しているんですね~

昔おじいさんに聞いたことありますわ

で、釣りではサビキで釣れます
釣れる場所は東北より北になりますね・・・

私は岡山・・・
岡山ではつれないね(´;︵;`)

今月のお正月シーズンには帰省するからその時に・・・
あ・・・車がない・・・( ノД`)

一応、北海道の美味しい数の子
やっぱり醤油ベースのが一番

氷下魚(コマイ)

地元にいるときは当たり前のように聞きなれたこの魚
北海道の外にでると周りで知っている人がいなくてビックリしたものです。

職場などでたまに

(*゚▽゚)ノ今日はお酒飲みたな~久しぶりに氷下魚食べようかな?

え?なにそれ?ヘ(°◇、°)ノ

(^-^;いや、魚ですけど?よく干物で売ってるじゃないですか?

いや・・・見たことも聞いたこともない・・・ヘ(°◇、°)ノ

(ꐦ°᷄д°᷅)えー?あれ北海道の人しか知らないの?

北海道の人もコンビニなどで干物で売っている状態しか知らない人が多いと思いますが
サーフで釣ったコマイはカワイイかおですよ(・∀・)

そして何より生の状態で売っているところを見るのは少ない魚ですので
釣った後のボリュームのある焼き魚や、一夜干しで食べるのは
釣り人の特権にもなります!!

干物の状態では匂いが強いかもしれませんがおいしい魚です。
興味ある方は試しにネット通販などで買って食べてみてください!
もちろん釣り好きは、北海道まで行って自分で釣ることを進めます( ´ ▽ ` )ノ

釣りではサーフ(砂場)でカレイと同じ仕掛けで釣れます
仕掛けを投げたら釣れるまで待つ・・・
しばらく待っていると釣れる
まったり系の釣りになりますかね?

ホッケ

北海道で釣りをしてホッケを釣ったことないなら
絶対に一度は行った方が良いです

時期であれば、釣り場は小樽でも釣れるは釣れますが
ホッケは釣りのポイントが2~30Cm違うだけで
釣れたり釣れなかったり場所の確保が重要です

従いまして競争率/人口の多いポイントで狙うのはお勧めできないです

 

おススメは積丹ですね
分かると思いますが町から離れているので
釣り人の人口は少ないです

しかし情報誌などに乗っているポイントは
人気があり釣り人の人口密度がスゴイ

これではいけませんね?

車でのんびりと海岸沿いを走っていると
ちょこちょこ小さな港がすぐに表れます

誰もいないから釣れないかな?と考えてはいけません

一度下車して、エサを巻いてみましょう
積丹ブルーという言葉があるくらい
海水の透明度が高いので
魚がいれば群がってくるのですぐにわかります

一般的にホッケ用の仕掛けは浮きで販売されてますが
その場にいるのがわかれば、サビキでも楽勝に釣れます

もし群れに当たればお祭りフィーバーの始まりです
一人で群れの魚を釣りまくりましょう!!

しかし餌を食べ過ぎると飽きるのか途中から
同じ餌には見向きしなくなります
だから時間との勝負なので、ゆっくり釣りを楽しむ・・・
というよりは急いで沢山釣るゾーってかんじです

あと意外と知らないと思いますがホッケは表面がザラザラしています
なので素手で掴んでもヌルっと手から滑り落ちる心配はなし

サバ

スーパーで売っているような大きなサバではなくて
15~20Cmくらいの小ぶりなサバになります

小樽や石狩の防波堤でファミリーで楽しんで
サビキで釣れる魚になります

釣ったらもちろんサバ折りしましょう

小さくてもサバはサバ
焼いて食べれば美味しいですよ!!

イワシ

サバを釣りに来たつもりがイワシが大量に・・・
なんてこともあります

イワシは経験上ですが明るい時間帯より
暗い夜の時間帯の方が釣れますね

夜に投光器などで水面を照らしていると
魚の群れが出来る

なんだろ~?と仕掛けを下すとイワシでしたーとなります

数は沢山釣れるけど釣りすぎ注意ですかね?
小骨が多いので食べるのが大変

食べる分だけの適度な量にとどめておきましょう

 

如何だったでしょうか?

全体的にファイミリー層で釣りに行ける魚ばかりの紹介となりました

寒いから釣りはちょっと

と思いますが、やっぱり美味しいのは冬のこの時期

寒いこの時期だからこそ釣りに行きましょう!!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる