災害・アウトドアで使える保存食

フィッシュ中山
フィッシュ
中山

保存食と言っても普段の生活の中で
消費できる物の方が皆さん良いですね?

アウトドアで使うなら良いですが
災害に備えてって考えると
何日後か何年後か分からないですし

いつ起こるか分からないことに対して
備える必要ある?
と思う人もいるかもしれません

でも何でこんなことを言うかと言うと・・・

実は私自身も、10年位前になるかな?
東北の大震災で被災した時
食糧は本当に苦労しました

地震の翌日にスーパーなどを全て回っても
食べ物ナシ

なぜかシリアル系だけ売れ残っていたので
買おうとしたら牛乳が無いから食べれない
(食べれないことは無いけど)

当たり前ですが、被災後は皆考える事同じで
まとめ買いされます
(言い切り)

そしてカップ麺、缶詰めも全部買われます

その後・・・ここ数年だと
岡山で大雨の災害により同じような状態に

トラックなどによる流通がストップ

そしてスーパーなど営業停止により
どこで食料買えば良いのか困った記憶がある

その日の食事分しか買わない習慣は
ライフラインが絶たれると後悔する

人によっては、災害なんて
一生に一度あるかないかじゃないの?
っていう人もいるけど

私は既に2回災害体験してる^_^;
人によってはもっと多いのではないですか?

お腹すいているのに食べ物が無い
もしくは明日の食べ物が無いって思うと
結構ストレスも溜まります

今回は普段の食生活で使える保存食を記載

目次

缶詰&瓶詰

保存食と言ったら?の定番

缶詰ならスーパーでも安く買えるので
ありがたいですね

そしてもう一つが瓶詰

ジャムなんかを作っている人もいるのでは?

漬物系やピクルスもそうですよね~

普段の食事から取り入れるが出来て
保存も効く

文句のないジャンルになります
その他野菜以外にも魚の瓶詰も作れます

お菓子系

チョコ

ビスケット

カロリーメイト

意外とおつまみ系

お湯があればできる

お湯があれば簡単にできる

お湯が無ければ作れないとも言うけど・・・

カップ麺

フリーズドライ

リゾット系

干物系

ご自宅でも作れる簡単な物だって沢山ある
それが一番のメリット

何より、干した方が美味しくなる食材が多い
つまり、普段の食生活で十分に使える

ドライフルーツ
干し野菜
干し物(魚&肉)

細かいことは過去記事を見てください

保存食での失敗パターン

同じ食べ物が複数ある

これは私がやってしまった失敗談の1つ

カレー味のカップ麺が好きで
1箱全部カレーラーメンを1週間
続けることになった時
ものすごいストレスと苦痛でした

別のものを食べたくてもライフラインが
止まっているので他の食糧ナシ

つまり嫌でも、お腹がすく限り
これしかないって状態

皆さんは違う種類/味で揃えましょうね

 

レンジが必要なのは違うかも?

冷凍食品を常備していれば良いのでは?

電気が止まってたらどうします?

冷凍食品は良くても2日分までに
留めておきましょう

美味しくなければ意味がない

Youtubeなんかでも非常食を
紹介しているものは多くあります

でも、まずは自分の舌で確認しましょう
相手が美味しいと言っていても
自分も美味しいとは限らない

本当に被災してライフラインが止まった時
1週間マズイ食事だけだと
辛いですからね~

気になったけど食べたことのない商品は
試しに試食してみましょう

広告

関連記事

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる