水槽のチンピラ?ラミレジィ

どんな魚?

[table id=1 /]

古くから知られるドワーフシクリッドの代表

原種はコロンビア、オリノコ川、メタ川に生息
ヨーロッパや東南アジアでのブリードが盛んです

バルーンタイプやゴールデンタイプ等の
さまざまな改良品種も知られています

ドイツでブリードされたのが
ドイツラムまたはジャーマンラム

オランダでブリードされたのが
オランダラムと呼ばていて


メジャーなところです

飼育、繁殖は簡単な方になります

一応、同じサイズの魚であれば
混泳は可能です。

飼う時の注意点

同種だとケンカする傾向にあります

一番はオス同士ですね

勝手に縄張り争いを始めてしまいます

戦えば必ずどちらかが負けて
ずっとイジメられてしまいます

フィッシュ中山
フィッシュ中山

複数飼う時は隠れ家を作るか
別水槽に分けてあげましょう

あと、口に入りそうな小さな海老さんは
食べられてしまいますので注意!!

繁殖

発情したメスは腹部がピンクに色づく

オスメス共にテリトリーを主張が激しい

でもペアになってしまえば
オシドリ夫婦

仲良く子育てをする様子がカワイイ限りです

流木やシェルターなどの上に
産卵するタイプです

繁殖してみたい方は流木を
用意しましょうね

オス/メスの判別方法は?

オスは背びれの前から二つ目が長い

オスはメスより一回りほど大きい
成熟したメスは腹部がピンクに染まります

まぁ、いつも見てたら自然に
雄雌の区別がつきます
理由は解らないが、何故かわかりますよ

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる