【キャンプ場】無料、予約なしで利用可能!広島市_柳瀬キャンプ場

広島市安佐北区にある「柳瀬キャンプ場」を紹介。

広島市の安佐動物公園の近くにあるキャンプ場。

安佐北区から安佐南区へ抜けていく山道の中程に立地しています。

林の中にサイトがあるタイプのキャンプ場で、木陰も多く季節を問わず気持ちよく過ごせる。

デイキャンプやBBQのみでの利用をされている方も多く、自由な使い方が可能なキャンプ場です。

今回は実際に利用した感想を元に、柳瀬キャンプ場を紹介します。

柳瀬キャンプ場の住所

柳瀬キャンプ場(広島市安佐北区)

住所:広島県広島市安佐北区可部町今井田741付近

アクセスに関して。バス利用も可能!

この柳瀬キャンプ場、広島市内からのアクセスがとてもいいです。

高速道路を利用の場合、最寄りは広島インターで、高速を降りてからは下道を15分ほどでキャンプ場に到着します。

また、近くにはバス停も設置されており、車をお持ちでない方の利用も可能になっています。

アクセスがいいこともあってか、休日はもちろん、平日でも利用者の数はわりと多めです。

休日などに利用する際は早めの到着を心がけるのがよいかと思います。

無料、予約なしで利用可能!柳瀬キャンプ場の雰囲気

柳瀬キャンプ場は広島市が管理を行っております。

予約なし、無料での利用が可能なのがありがたいところです。

キャンプ場に管理人さんは常駐しておらず、管理棟などもないため、フリーイン、フリーアウトでの利用が可能です。

また、キャンプ場への入り口からフリーサイトまで、車やバイクで横付けできるようになっているのが便利です。

キャンプ用品や調理道具など荷物などが多い際でも気軽に利用が可能ですね。

ただし「入り口が少しわかりづらく、迷ってしまった」という声もちらほら寄せられてくることが多いそうなので、注意して下さい。

太田川に架かる大きな橋の隣の砂利道を下っていくと、フリーサイトにつながっています。

バスも通れるほどの道幅なので、大きな車でも問題なく通行が可能になっています。

実際に利用されている方は、ソロ、グループ、家族連れなど、とても幅広い印象です。

春先や初夏などは、ウグイスなどの野鳥のさえずりも楽しむことができます。

季節を問わずシカやサル、イノシシなどの動物も出没することが多いそうなので、特に夜間の食料の管理にはぜひ、気を付けてください。

私が利用した際は、平日お昼にも関わらず、10組程度の利用者がおられました。

テントを張ったり、イスに腰かけてコーヒーを入れて飲んだり。

それぞれの利用者が思い思いの過ごし方をしておられました。

ただし、看板の注意書きにも書かれている通り、直火は禁止なので注意が必要です。

一部ネットなどでは、直火も可能などの書き込みも散見されますが、間違いです。

利用後の後片付けなども含め、マナーを守った利用を心がけましょう。

利用する際に気を付けたいこと

トイレは2か所ありますが、どちらも和式です。

定期的に掃除をしている方もおられるようですが、あまり清潔ではない場合が多いので、注意が必要です。

また、トイレットペーパーなども切れている可能性が高いため、念のため用意しておくのがベターかと思います。

同じように水場も2か所に設けられています。

また、近くにコンビニやスーパー等もあるのですが、歩いていくには少々遠すぎます。

車で来られる方は問題ないですが、バス利用の方は事前の買い忘れなどが無いか、十分に確認しておいた方がよさそうです。

自動販売機はサイト入り口の目の前にあるので、どなたでも気軽に利用が可能です。

柳瀬キャンプ場の魅力①川遊びもできる

柳瀬キャンプ場の1番の魅力が、なんといってもサイトの隣を流れる太田川の雄大さです。

サイトからは木立がかぶってしまい、川をはっきり見ることができませんが、水はヒンヤリしており、とても透き通っています。

時期によっては近くでアユの漁もおこなわれているくらい綺麗な川です。

その気になればメダカだって捕まえることができるみたいですよ。

夏場などは川辺まで歩いていき、水遊びをされている方で賑わっています。

ただし、川の流れは穏やかに見えますが、近くに架かっている橋の影響か、流れが複雑になっているポイントも多いようです。

また、急に大人でも足が届かないくらいの深さに変わっているところもあるようです。

今までも水難事故が何度か起きており、川の奥に行き過ぎると危険なので、特にお酒を飲まれた方や、お子さんなどが遊ぶ際には十分に気を付けてください。

柳瀬キャンプ場の魅力②星空が美しい

柳瀬キャンプ場には照明設備が全くありません。

元々山の中にあるキャンプ場で、近くに民家などもそれほど多くないため、夜間はライト等がないと真っ暗闇になってしまいます。

ただしその分、空気が透き通った夜に見る星空の美しさは別格です。

川の流れる音や、虫の鳴き声などを聞きながら星を眺め、ゆったりするのも素敵かもしれませんね。

まとめ

柳瀬キャンプ場では管理者が常駐していない分、利用される方々1人1人がマナーを守り、次に使う方が気持ちよく使えるよう配慮する必要があります。

その分、広島市内からのアクセスも良く、無料で使える自然も豊かなキャンプ場です。

皆さんも「キャンプがしたい」と思い立った際には、ぜひご利用してみてはいかがでしょうか。

その他の記事

家でシュラフで寝るのはアリ!? アウトドア用品で冬の寒さ対策ができちゃう

災害時に役にも立つアウトドア品_パラコード_このヒモ、使い道が多数ある便利アイテム

外だけじゃない!!実は家の中でも使えるアウトドア・キャンプ用品

【アウトドア】暖房アイテム 外でも暖かくして楽しもう!!

コメント

コメントする

CAPTCHA