MENU

初心者必見!!アコウ釣りの攻略!!おススメの仕掛け&釣れる場所、惜しい食べ方も記載

そもそもアコウとはどんな魚?

アコウ

一般的にアコウやキジハタと呼ばれていて、年間通して美味しく、見た目も美しい高級魚です🤩

メスは年間通して浅場に棲息し、産卵期の夏には深場にいるオスも浅場にやって来ます。

アコウを釣る時期

アコウ

産卵期でオスが浅場にやってくる6月〜10月が狙い目

この時期はオスの大型も数釣りも期待できますのでオススメです❗️

アコウと言えば根魚=磯や岩がある場所のイメージがあると思いますが

意外に何処でもある波止でも釣れるんです!!

他にもメバルやカサゴが居る所は高確率で潜んでいます。

狙い目、ポイント&仕掛け

アコウ攻略法〜

これは実際に私がやってる事なんですが、波止と磯で少し釣り方を変えてるので分けてご紹介します。

波止での釣行

防波堤

波止で狙う場合は、基本的なテキサスリグと言う仕掛けで狙います。
※「バレットシンカー+フック+ワーム」の構成で成り立つリグ

テキサスリグとはもともとバス釣りで使われてた仕掛けですがそのまま海で使えます!  

ここで初心者必見!
このテキサスリグの仕掛けはワームを使用しますが、そのワームを冷凍キビナゴに変えちゃいます!

ワームですと誘いのテクニックも必要になってきますが

エサだと何もしなくても勝手に喰いつてきますので初心者でも楽々釣れちゃいます❗️

またこの仕掛けのいいとこ根がかりの回避率も良く、簡単に作れるのが魅力です

 餌取りの少ない暗い内や朝まずめは狙い目です!

波止での場合もう一つやっているのがマイクロジグを使い狙うことです。

アコウ&マイクロジグ

こちらはエギングロッドやメバリング用のMHクラスを使用。
ジグウェイトは5〜15gでボトムから中層付近までワンピッチやただ巻きなどで誘います。

アコウは遊泳力のある魚なので以外に中層付近で当たることが多いです!

フォール中も良く当たってくるので要注意ですよ❗️

磯での釣行

磯からのアコウ狙いでは殆どテキサスリグで狙ってます。

波止より根がかりのリスクが高い為こちらがオススメです。

磯でも朝まずめなど餌取りの少ない時では餌を付けちゃうのもありですよ!

磯ですと起伏が激しいのでリフト&フォール(竿を上にあげ下げる)を繰り返して誘います。
特にフォールに良く当たりが出るので糸のテーションをかけたままが良いかと思います。

また磯ですと遠投しても根がありアコウのポイントとなるのでこちらはスロータイプのメタルジグでショアジギングやシーバスロッドを使っています。

誘い方はゆっくり目のしゃくりに長めのホールを入れると良く当たりがでます。

遠投になるので水深も深く大型が潜んでる可能大!なので狙いかもしれませんね❗ 

他にもいろいろな釣り方がありますが
この2つを行えばまず間違いないかと思いますので是非是非(^。^)                        

アコウを釣ったことのある場所

山口県萩市の地磯ですが、車から降りて徒歩3分くらいです😅
この様にお手軽な場所で簡単に釣れちゃうんです!
磯があれば何処でもポイントとなるのでランガンとかもオススメです。
山口県ですと日本海側も瀬戸内側も何処でも釣れてますのてまお立ち寄りの際は是非是非🤩 

アコウ釣りでの注意点!

地方などで変わりますが25〜30㎝以下はリリース。

アコウはサイズに注意

キープサイズの厳守です!
アコウは元々の個体数が非常に少なく
成長も時間かかる魚なので組合の方針で決まってます。           

お手軽で高級魚!ってなるかもしれませんが、年々と減ってきているので皆さんもご協力お願いします🤲

\無料アプリで 釣りの最新情報をチェック /

アコウは刺身が一番!!

刺身

これは個人的な意見ですがカサゴの100倍美味しいと思ってます😂            

アコウは釣りたてだと歯応えも旨みもあり、刺身が絶品だと思います。            

釣りたてもいいんですが、オススメは3日くらい寝かした後の皮付き炙り刺身です!   

寝かしたことにより旨みもさらに強くなり、皮目の油が最高です。

皆さんも釣られた際は是非寝かして炙り刺身やってみてわ?

その他の記事

釣り場紹介_千葉県『屋形漁港』_釣れるポイントや魚を紹介

伊豆諸島で釣れる魚「アカハタ」の攻略法_釣れるポイント&釣り方&食べ方

【釣り場】志賀島赤灯台はエギングでイカ釣りがアツい!おすすめポイントと仕掛けは