災害時に役にも立つアウトドア品_パラコード_このヒモ、使い道が多数ある便利アイテム

目次

パラコードって何?

パラコードは、パラシュートに使用されていたことから名前が付けられました。

3〜4mm程度の細い糸ですが、物によっては250kg等の耐荷重がある

アウトドア用のロープとしてはもちろん
耐久性を活かした用途の広さが
注目されています。

災害などの緊急時にも重宝する

アクセサリーとして身につけておくと
イザという時に助かる

使える場面は?

アウトドアシーンなら、物干し
テント設営用のロープ

登山なら安全ロープとして

釣りでも水汲みバケツに使ったりと
意外と重宝するアイテム

崖や海に落ちた時の
救助用にも使えます

普段の生活でロープを意識する人は少ないと思いますので
外に出て使いたい場面に出くわすと困る事って意外とあるんです

フィッシュ中山
フィッシュ
中山

私の場合は相方が危険行為をして

海に落ちる可能性が高いので

常時携帯しています

 

落ちた後、何もなかったら

溺れる様子を見るしかない・・・

トラウマ確実(ーー;)

パラコードの選び方

強度の高いナイロン製

本格的なアウトドアや登山用の命綱で
利用する場合はナイロン製がおススメ

パラシュート用のロープとして
使われていたので信頼感があります。

アクセサリー作りや防災用におすすめなポリエステル製

ポリエステル製のパラコードは
アクセサリー作りやちょっとした
キャンプで利用できる

ナイロン製に比べ強度は劣る

紫外線に強く、また雨天時にも
水を吸いにくいため
ブレスレットにして緊急時や防災用に
持ち歩くのにも適しています。

販売数が多く価格も比較的安価

登山などの本格的なアウトドアシーンでの
利用にはお勧めしません

アクセサリー作りも楽しい

パラコードにはカラーバリエーションが
多くあります

パラコードのアクセサリーは色の
組み合わせにより変化をもたせるのも
楽しみのひとつ。

複数の色を混ぜて、オシャレな自分専用の
アクセサリーを作ろう!!

フィッシュ中山
フィッシュ
中山

私はパラコードから

編み物の楽しさを知りました

パラコードの編み方は本
Youtubeにも情報あります

編み物として考えれば
いろんな物が作れる!!

腕時計のベルト、バッグ、小物入れ
靴紐なんかにも

最初から編んでいるパラコード

ブレスレットになって、最初から
編まれているパラコードもあります

火打石など、オプション付きが多いです

あとはキーホルダー

適当にカバンに入れて
いざロープが欲しい場面で活躍できる

自分で編むのが苦手なら
このような商品を買って
災害に備えるのもありです

こんなカラバリもある

蓄光性能があるカラバリ

暗いところでも使えそうですね!!

広告







おススメ記事

人気すぎて変えないルアー_デュオ レアリスマイクロドン88S_動きは生きた魚そのもの
幸せになれるタコツボ_これさえあれば日々の悩みとおさらばさ
釣りのプロ/釣りガールが教えてくれる動画_釣りビジョン_懐かしの釣りアニメもあり
防波堤で初心が楽しい釣り方BEST3 簡単な釣り方だけランキングにしました
2021年版_岡山の釣り場_防波堤_ランキングBEST3]
釣り場紹介 渋川海水浴場 岡山 サーフと防波堤の2つが同じ場所に

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる